仕事 ビジネスバック オシャレ

防水性と高級感をもったビジネスバッグは?

Q.仕事の際、持ち歩くにあたって、必要な要素を考えていたのですが、急な雨に降られた時の防水性と、愛用すればするほどに出てくるような高級感が必要であると思い立ちました。というわけで、防水性と高級感を持ったビジネスバッグを探しています。どのようなものが良いでしょうか?

A.防水を謳っている革製のバッグもあるけれども、おススメしたいのは、外側に丈夫なナイロンを使っていて、手提げ部分に革を使っているものね。全体的には、取っ手部分には合成皮革が使われているものが多いけれども、やはり高級感という意味では本革に勝るものはないわね。

それから、この程度ならば雨の日に持ち歩いてもいい程度だけど、完全防水を目指してみるならば、止水ファスナーが付いているものが良いわね。止水ファスナーっていうのは、その名の通り、ファスナーで閉じる場所の水の浸入を防いでくれる加工が施されたファスナーのこと。

本体がナイロンにPVCなんかをコーティングして撥水性を高めているものならばなおのこと良いわね。コーティング加工を施してあるから汚れにくいし、多少の汚れならば、ふき取るだけで綺麗になるのもいいわね。その状態を保ちやすいというのも、ビジネスバッグとしては重要な条件の一つだと思うわよ。

予算とすれば、3万円位だと思うけれど、それ位出せるならば、このような条件でバッグを探すのは可能だと思う。ただ、こういうのはデザインであるとか、使いやすさであるとかの条件は別問題であるから、そういう意味で、好みのビジネスバッグを探すには色々な条件が付きまとうわ。そういう意味では、色々な品物を比べた上で、購入の決断を下さないといけないと思う。

パソコンを持ち歩く女性向けのビジネスバッグは?

Q.最近、会社でノートパソコンが支給され、持ち歩くように言われているのですが、なかなか自分が納得できるようなカバンが見つからず、仕方がないので、お気に入りの軽いカバンにパソコンを突っ込んでいますが、液晶が割れそうで不安です。男性向けだと、どうにもごつい感じがして、お洒落なバッグというものからはかなり離れてしまいそうなので…女性向けで安心して使えるようなノートパソコン向けのバッグを探しています。

A.最近は、ネットで検索すれば、いくつかの業者が出てくるわね。PCバッグを専門としたサイトもいくつかあるわね。女性向けと検索できるところもあるから、探してみるといいわ。

PC用に開発されたバッグの特徴としては、第一に衝撃からPCを守ってくれるという頼もしさを持っていることが挙げられるわね。この条件は、PCを運ぶ専用バッグとしては、大前提であると言えるわね。

それから、バッグ込みで4~5キロの荷物を常に持ち歩くことになる女性にとっては、持ち手が肩に掛けられなくちゃ駄目よね。冬服は着膨れするから、持ち手が550mm位は欲しいと思うのよね。

PCを入れるマチの他に、もう一つ似たサイズのマチが必要だと思うのよね。必ず持ち歩くお財布や、化粧ポーチなんかが入れられるような、柔らかさも欲しいわよね。あとは、PC用バッグをPCを運ばない時でも、使いまわせるデザインと、ごつくないフォルムを持っているものを選ぶのが重要よね。

スーツに合ったビジネスバッグを選びたい

Q.ビジネスバッグと呼ばれるものの中には、ショルダーバッグやトートバッグなどといったように、スーツと合わせるカバンには色々な種類があると思います。しかしながら、スーツに合わせるならば、どのようなビジネスバッグを選ぶのが良いのでしょうか?

A.一般的な社会人ならば、スーツに合わせるバッグは手提げ型のカバンが一番良いと思います。まず、ショルダーバッグは見た目がちょっと…な感じがするからです。肩に背負うと、肩ひものせいでスーツの肩のあたりがよれてぐしゃっとなってしまうのです。

ショルダーバッグを肩に背負うのは、両手が空くから非常に便利だけれども、見た目に関していうならば、やっぱりスマートではないと思うのです。大切な場面では特に、見た目の印象は大事ですしね。

それから、トートバッグもどうかと思うのです。トートバッグはマチ幅が広いのがその魅力の一つで、細かいことを気にしないで、荷物をガンガン詰め込むことが出来ます。やはりそれが便利だと思われているのか、トートバッグを手にしている男性は少なくありません。

でも、トートバッグってカジュアルな印象がありませんか?そもそも、トートバッグというのは、スーツに合わせるものとして作られたものではなく、スーツにも合わせることが出来るバッグなのです。

それならば、ビジネス向けに作られている、ブリーフケースならどうなんだと思うわけです。ビジネス用には、ビジネスを第一目的に置いたバッグが一番だと思うのです。

ビジネスバッグの色について考えてみたいのですが

Q.元々、「ビジネスバッグ」というものは、黒の革製のブリーフケースに限られていたように思います。ところが、最近はどうもカジュアルなバッグが増えてきているように思います。硬いイメージを持っていたのが、なくなりつつあるような気がします。黒じゃなくても落ち着いている印象があるビジネスバッグについて教えて下さい。

A.まず言えるのが、最近「ビジネスバッグ」を取り巻いている環境に、大きな「変化」が出てきていることね。それは、「ビジネスバッグ」というものがカジュアルになっていることよ。まあ、その背景としては、クールビズが浸透して、「ビジネスバッグといえば、黒革のブリーフケース」といった固いイメージが崩れてきているわけね。

つまり、硬いイメージがあった「ビジネスバッグ」が、着こなしを楽しむことが出来るようなお洒落なアイテムに生まれ変わりつつあるという事よ。そしてまず登場したのが、ナイロン製のビジネスバッグ。とはいっても、まだ黒いのがほとんどだったのだけどね。

しかし、この頃「ナイロン=チープ」という概念は払拭出来ないままだったわ。でも、一流ブランドでも使われているイタリアのリモンタ社製のナイロンを使用したバッグの登場がその概念を変えたと言われているの。発色の良いナイロンを使用したビジネスバッグのおかげで、カラーバリエーションが広がったというわけ。

それまで人気ナンバーワンだった黒に変わって1位に躍り出たのが「ネイビー」でその後「ブラウン」、「黒」と続くわ。軽量で扱いやすいナイロン素材は、色のバリエーションも豊富だから、選ぶ楽しみもあるわね。

サブバッグを持ち歩くのは止めよう~ビジネスバッグは1つで良い

Q.最近、会社からノートパソコンが支給され、持ち歩くようになったのですが、その際、大きめのバッグにノートパソコンを最初に付属していたケースに入れて突っ込んでいたところ、「それじゃあ危ない」と窘められてしまいました。

正直言って、自転車通勤をしていますので、肩に背負って通勤できるようなスタイルを望んでいます。どのようなものが良いでしょうか?

A.最近よく見かける3WAYのバッグが良いと思うわ。最近は、PCに対応したスタイルになっているものがほとんどだからね。メインのコンパートメントの一つがノートパソコン用になっていて、衝撃にも強い形になっていたり、最近は、A4サイズじゃなく、B4サイズに対応しているものも少なくないわ。

素材は、さすがにナイロン製が多いけれども、革とナイロンを組み合わせた物や、革で作られたものもあるわね。色は、ナイロン製のものならば、圧倒的に黒いものが多いわね。

それから、ポケットが10個近くついているものが多いから、何を入れるかを考えたりするのも楽しいわよね。ポケット数が少ないのはちょっとという気がするわよね。ただ、革製のバッグの場合は特にポケットは少ない傾向があるわね。

まあ、背中に背負うのは、汗で蒸れるという話もあるから、ほどほどにした方が良いわ。途中でシャワーを浴びるとしても、やっぱり、背中の蒸れは抑えられる物じゃないからね。ただ、パソコンはやはり身に付けていないと不安だからね。急な雨の時には濡れないように気を付けなきゃ駄目よ。